脱毛の効果を高める

脱毛の効果を高める

脱毛の効果を高める 髭のレーザー脱毛をすると、思ったよりも痛いと感じる人がいます。おまけに、1回施術を受けた程度では髭の量は変わらないので、効果が薄いと感じてしまうかもしれません。そこで、自分で出来ることで効果を高めるセルフケアを知っておきましょう。
まず、顔のスキンケアをしっかりします。一見施術とは関係がなさそうですが、乾燥したお肌というのは刺激を受けやすい状態で、痛みを強く感じる傾向があるからです。保湿されたお肌は痛みを軽減するだけでなく、脱毛効果も高めることができます。
そして、紫外線対策も必要です。レーザー脱毛に使われるレーザーは、黒い色に反応するように作られています。そのため、日焼けして黒くなったお肌には過剰にレーザーが反応してしまい、ヤケドなどのトラブルにつながってしまいます。場合によっては、せっかく予約をしても施術が受けられないケースもあるほどです。保湿と紫外線対策が両方できるスキンケアも販売されているので、うまく活用しましょう。

髭のレーザー脱毛と洗顔の関係性

髭のレーザー脱毛と洗顔の関係性 髭は人によって濃さが変わってきますが、濃い人は毎日処理しなければならず手間のかかるものです。このため髭をレーザー脱毛する人も増えていますが、脱毛中またはその後は皮膚がダメージを受けているので注意が必要です。特に直接日光が当たらないように工夫することが重要で、そのままではシミが出来やすくなり肌のコンディションが悪化します。日焼け止めクリームを塗るなどして保護が大切です。
また肌が弱まっているとばい菌が入り込み炎症を起こしやすくなりますし、乾燥するので保湿を心がける必要があります。洗顔するさいにも強くゴシゴシと擦るようなやり方は肌にダメージを与えるため泡を使って丁寧にすることが大事です。レーザー脱毛をした時点でこれら施術後のケアについての指導がありますが、肌の状態が落ち着くまで指導を守ることがトラブルを避けるためにも大切ですし、また季節的にも皮脂が分泌されにくい秋から冬に行いケアをすることできれいな髭脱毛を行うことができます。